ビューティ

カバーしたように見えないベース作りテクニック①

今回は、どんな肌をづくりを皆さま期待されているのか?
実例をお話ししながら、喜ばれた例をお伝えしていきたいです。

大阪のタカシマヤさんのイベントで

UVプロテクションサンヴェールとホワイティミネラルファンデーションBB
試したいというお客様の要望が多く、つけられた方はほとんど購入されていました。
ありがとうございます!!

あるお客様は他のブランドで
「先程BB塗ってもらったのですが
厚塗りで今っぽくないので、
こちらのBBを試してみたい。」ということでした。

結果使用感や仕上がりをすごく喜んでもらい。購入して頂きました。(∩˃o˂∩)♡

皆さまBBに対するイメージがいろいろです。
・1本で試せるから
・軽い
・肌に負担がない。

今更にファンデーションに求められているのは

ツヤ
カバー力
スキンケア効果

しっかりカバーしてツヤを出し、素顔のように見せたいというお客様のご要望
本当に多いです。

1.<UVプロテクションサンヴェール>でしっかり肌のキメを整え、肌にツヤを出す。
 もちろんスキンケア効果は◎
 カバーしたい部分を反射する。シミも幾分か白くカバー。
 クリームのように手で伸ばしてから顔に伸ばす。
※化粧崩れが少なくなった。どうしてか?
Answer  保湿時間が長いので乾燥しないので毛穴から脂が出にくく、毛穴落ちがしないのです。

2.<ホワイティミネラルファンデーションBB>は
 日本人の肌色に合わせているので、色がついた感じがせず、
 厚塗り感がないのが特徴です。
色大事です。
①海外の色そのまま使用すると夕方赤みが強くなり、くすんで見えます。

② ブルーベースの方がオークル系塗ると厚塗りに見えます。(ご注意下さい。)
 ブルベースの方とはブルーなど寒色系が似合う方です。茶色が似合わないのです。沈んで見えます。
 そのためオークル系ぬると顔がかえって浮いて見えます。
 

お洋服が毎年毎年カジュアルになっているので
しっかりメイクしていると。いかにもメイクしましたのような感じになり、
自然な感じが出てこないので、

最後まで読んでいただきありがとうございます。