ビューティ

サステナブル

サステナブル

今はやりの言葉ですが
持続可能な社会を
意味しています。

誰かの負担が大きくなると
難しくなるので持続できません。
環境のことによく使われ
冷暖房・車・飛行機・電化製品など
便利なものがたくさんできて
たくさんの人が使用してしまうと
地球の負担が大きくなります。

安くていいものは、買う人には
いいですが、企業努力を超えてくると
企業は息切れしてしまいます。

日本は2000年前から
安く、たくさんものを作ること。
が多くなりました。

たくさん作ると捨てることにも
なります。

捨てることはコストもかかるし
商品がかわいそうと思ってしまいます。

適正な在庫というのは少したりない
こともあります。

食事もおいしいと思ったら
少したりない感じです。

余るのが豪華ではない時代に
になりました。

愛着を
今何十年も使用している
自転車に乗っています。
ボロですが
愛着があり、いろいろなところ
直して使用しています。
一応ブリジストンです。
長く使えるものはいいですね。
持続可能に愛着をもつという言葉
も追加したいです。

時々きれいな自転車に追い抜かれ
られると「いいなー」
と思いますが、この子を捨てるほど
ほしい自転車を探せてません。

みなさんにとって愛着のあるの
教えていただければ幸いです。