ビューティ

敏感な肌の方のシャンプーの選び方

敏感な頭皮の方のシャンプーの選び方

お悩みが多いのは
頭皮がかゆい
髪がよく抜ける
ボリュームがなくなった
頭皮が臭い
頭皮の脂が多い

洗浄成分が強いと毎日使うことで必要な皮脂を洗い流すので
とトラブルが多くなりすぎます。

ポリオキシエチレンラウリエーテル硫酸アンモニウム
これは台所洗剤に使用されるアルキルエーテル硫酸エステルナトリウムと
ほぼ同じ成分です。
と書かれている本を見つけました。
食器洗いで手が荒れるのはよくご存じかと思いますが、
皮膚のタンパク質を変色させたり、
するとのことですので、
洗浄成分は合成界面活性剤を選ぶのは敏感肌の方には好ましくないかもしれません。

・ヴェリマはヤシ油由来の洗浄成分です。BDIHに認可された洗浄剤を使用しています。
・グリーンビーバーもエコサート認証の洗浄剤です。

どちらもポリオキシエチレンラウリエーテル硫酸アンモニウムのようには
モコモコと泡は立ちませんが、普通に使用できる泡立ちです。

ヴェリマやグリーンビーバーは石鹼シャンプーといわれるものでは
ないです。
石鹸シャンプーの場合は洗い残しがあり、石鹸カスが残ることがありますので
ご注意ください。

頭皮は血管が多くあり、毛穴に浸透しやすいので、
成分に十分注意してご使用ください。
オーガニックと記載されてもオーガニック成分が配合されているだけで
洗浄剤がオーガニック認定のあるものとは限らないのです。

私もこの20年世界中からシャンプーなどを取り寄せ使用しました。
肌が弱く、成分によりすぐにかゆくなるので
本当にいいシャンプーの見極め方
は頭皮に優しいのはもちろんですが乾かした後頭が軽くなる印象がございます。

他またヘアケア成分についてお話しますね。

Close up portrait of beautiful long hair girl in white clothes in field, view from back. Sensitivity to nature concept